俳優の佐藤健さんが主演する映画「ひとよ」(白石和彌監督、11月8日公開)の特報映像が8月7日、公開された。主人公である次男の雄二(佐藤さん)が、15年ぶりに再会した母親こはる(田中裕子さん)に、「子供たちの人生がめちゃくちゃになってるとき、何しに帰ってきたんですか?」と辛らつな言葉を投げかけるシーンなどが収められている。

 同時に、ポスタービジュアルも公開された。佐藤さん、鈴木亮平さん、松岡茉優さんが演じる3兄妹と、15年ぶりに帰ってきた母親を演じた田中さんの4人が港にたたずみ、「壊れた家族はつながれますか。」というコピーが添えられている。

 「ひとよ」は、「鶴屋南北戯曲賞」「読売文学賞戯曲・シナリオ賞」などを受賞した劇作家の桑原裕子さん率いる劇団「KAKUTA」の舞台作品を映画化。15年前、稲村家に起きた一夜の事件。それは母と子供たち3兄妹の運命を大きく狂わせた。一家は、事件にとらわれたまま別の人生を歩み、15年後に再会を果たす……というストーリー。