ニトロプラスの虚淵玄(うろぶち・げん)さんが原案、シリーズ構成を手がけるオリジナルアニメ「OBSOLETE(オブソリート)」に登場する意識制御型汎用ロボット・エグゾフレームのフィギュアやプラモデルが、東京ビッグサイト 青海ホールA(東京都江東区)で開催中の「第59回 全日本模型ホビーショー」(日本プラモデル工業協同組合主催)のグッドスマイルカンパニーブースでお披露目された。

 エグゾフレームは、人間の意識を読み取り、人間が自分の体を動かすように動かすことができるロボット。ブースでは「ロボ道 エグゾフレーム(アウトキャスト・ブリゲード仕様)」「MODEROID 1/35 エグゾフレーム」などの新商品が展示された。

 「OBSOLETE」はYouTubeで12月から配信。第59回 全日本模型ホビーショーは9月29日まで。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});