人気コスプレーヤーのえなこさんが7月27日、東京・ラフォーレ原宿で行われた「ゴジラ・えなこ スペシャルフォトセッション」イベントの出演前に取材に応じた。イベント出演が相次ぐ現状について、えなこさんは「ありがたい限りです。1カ月全部コスプレのお仕事で埋めるのがひそかな目標でしたが、もうそろそろかないつつあります。たくさんいろんなお仕事をいただいていて、すごくテンションが上がっています」とうれしそうに語った。

 今後チャレンジしてみたいコスプレを聞くと、「たくさんいるので迷っちゃいますが、女の子キャラクターばかりやっているので、男の子のキャラクターとか男装コスプレをやってみたい」と明かし、「始球式とか、コスプレーヤーさんがまだやっていないお仕事にどんどん挑戦し、コスプレーヤーというジャンルをもっともっと広げていきたい」と展望を語った。

 イベントは、ゴジラの65周年を記念して同所で開催中のポップアップイベント「ゴジラ・HARAJUKU・クリエイターズ」の一環として開催。この日、えなこさんはゴジラとコラボして生まれた新キャラクター「えなゴジラ」のコスプレ姿で登場した。

 「ゴジラ・HARAJUKU・クリエイターズ」は同所の地下1階「Collection.jc」で8月18日まで開催。期間限定ショップでは、えなゴジラが描かれたTシャツ、マグカップ、アクリルキーホルダー、缶バッジが販売される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});