昆虫好きで知られる俳優の香川照之さんによるNHKの人気“昆虫番組”「香川照之の昆虫すごいぜ!」が、「NHKスペシャル『香川照之の昆虫“やばいぜ!”』」として8月1日午後7時57分からNHK総合で放送される。

 「人間よ!昆虫に学べ」をテーマに、香川さんがカマキリの着ぐるみ姿の“カマキリ先生”となり、大好きな昆虫の生態を紹介する教育番組が、ついにNHKスペシャル(Nスペ)に進出。多様な生き物が生息する聖地コスタリカを舞台に、宝石にしか見えないコガネムシ、ありえない虫ツノゼミ、少年時代からの憧れのモルフォチョウといった魅惑の昆虫たちを前に、カマキリ先生が大興奮。そこで、人間による開発や温暖化による異変が忍び寄っていることを知り、世界の昆虫の“今”を大調査する……という展開。

 日本では昆虫が激減、ドイツでは8割近い昆虫が減る異常事態が進行中で、研究者の間では「あと100年で昆虫は絶滅する」とまでいわれている。人類滅亡を招く恐怖のシナリオ=昆虫カタストロフィーが現実になってもおかしくないという。一方、最新の研究からは、北米のオオカバマダラが羽を大型化させ、進化によって、気候変動に対抗していることが判明。カマキリ先生と共に昆虫に驚嘆し、地球の現状を知ることができる番組になっている。NHK総合で8月1日午後7時57分~同8時42分に放送。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});