この記事は私がまとめました

lletee127さん

2019年4月2日TBS系「この差って何ですか?」で、「ライフスタイルの変化で起きる体の変形の差」というタイトルで、4種類の体の変形とその改善方法が紹介されました。解説を行ったのは、栗原隆ウェルネスクリニック院長の栗原隆さんです。

1、ストレートネック

「ストレートネック」が増えている一番の原因が、長時間、うつむいた姿勢で画面を見ている「スマホの普及」だと考えられている。

ストレートネックの危険性

本来は首の骨が前側にカーブして頭の重さを支えているそうです。

しかし首の骨がまっすぐになってしまうと頭の位置が背骨よりも前に出てくるため頭の重さは肩だけにかかってくるとのこと。

すると肩の筋肉を通常の何倍も酷使することになり肩こりや 首こりの原因になるそうです。

また偏頭痛やめまいに発展してしまうことも…

セルフチェック法とは?

「ストレートネック」のセルフチェック法。「ストレートネック」をチェックするには、「壁ピタ3点チェック」が1番効果的。


その方法は、まず、力を抜いて、壁を背にして立ち、「かかと」、「お尻」、「肩」を壁に付けた時に、頭が壁に付けば「正常」。


しかし、肩こりに悩む方が「壁ピタ3点チェック」をやってみると、頭の後ろは付かなかったりする。