ビジュアル系ロックバンド「the GazettE」の3年ぶりのワールドツアーの米ニューヨーク公演(5月6日開催)の模様が、8月18日にWOWOWで放送される。海外でもthe GazettEの人気は高く、当日、ステージにメンバーが登場すると、割れんばかりの歓声が上がった。

 ライブは「Falling」からスタート。前半は9枚目のオリジナルアルバム「NINTH」の収録曲を中心に、「NINTH ODD SMELL」「GUSH」などを披露。ボーカルのRUKIさんは「Are you ready? 気合入れてかかってこい!」とおなじみのMCで観客をあおる場面もあった。中盤では「その声は脆く」「DOGMA」「THESUICIDE CIRCUS」など歌い上げ、
ラストは「Filth in the beauty」で締めくくった。

 番組「the GazettE World Tour 2019 Live in New York」では、米ニューヨークの「プレイステーション・シアター」で行われた公演の模様を放送。WOWOWライブで8月18日午後9時に放送。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});