俳優の寺脇康文さんが、女優の松雪泰子さん主演で10月にスタートするNHKの連続ドラマ「ドラマ10『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』」に出演することが9月12日、分かった。松雪さん扮(ふん)する天才工学者・天ノ真奈子の最大のライバルとなる敏腕弁護士・守康役として、ドラマの第4、5回に登場する。

 ドラマは連続ドラマ「半沢直樹」「陸王」(TBS系)の八津弘幸さん、「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の徳尾浩司さんらによるオリジナル脚本。天才工学者が、毎回さまざまな事故を調べる「事故調査委員会(事故調)」に招かれ、秘められた真相に挑むミステリーエンターテインメントだ。

 主人公の天ノ真奈子(松雪さん)は、海外で長く活躍した、東京第一大学工学部教授。「失敗学」を掲げて、事故調査に好んで参加する。おきて破りかつ自分勝手な性格。一方、守康(寺脇さん)は、医師免許を持つ弁護士で、真奈子と共に事故調査を行い、ことあるごとに対立する。そのほか升毅さん、マキタスポーツさん、宅間孝行さん、嶋田久作さん、友川カズキさん、千葉哲也さん、田山涼成さん、野間口徹さん、山中聡さん、中村靖日さん、水橋研二さん、市川由衣さんの出演も新たに発表された。

 NHK「ドラマ10」枠(総合、金曜午後10時)で10月18日から放送される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});