テレビアニメ「ジョーカー・ゲーム」などの野村和也さんが総監督を務める忍者アクションアニメ「BLACK FOX」の連動作であるアクション時代劇「BLACKFOX: Age of the Ninja」で、特撮ドラマ「ウルトラマンジード」のヒロイン・鳥羽ライハ役などで知られる女優の山本千尋さんが主演を務めることが8月1日、明らかになった。山本さんが主演を務めるのは今回が初めてで、主人公・石動律花(いするぎ・りっか)を演じる。

 「BLACKFOX: Age of the Ninja」は、アニメ「BLACKFOX」(10月5日公開)の主要設定をベースに、特撮アクション時代劇として作品の世界観を拡張したオリジナル作品。近未来を舞台に忍者一族の末裔(まつえい)を描くアニメに対し、時代劇ではアニメ版の“祖先”に当たる女性忍者の物語が描かれる。「ウルトラマンジード」などの坂本浩一さんが監督を務める。

 ほかにも時代劇のキャストが発表され、アイドルグループ「℃-ute(キュート)」の元メンバーの矢島舞美さん、特撮ドラマ「仮面ライダー鎧武/ガイム」の呉島貴虎(仮面ライダー斬月)役で知られる久保田悠来さん、「仮面ライダーアマゾンズ」に出演した宮原華音さん、「ウルトラマンオーブ」などの石黒英雄さん、「宇宙戦隊キュウレンジャー」に出演した大久保桜子さん、「轟轟戦隊ボウケンジャー」「獣電戦隊キョウリュウジャー」などの出合正幸さん、俳優のディーン・フジオカさんの妹で台湾を拠点に活動している藤岡麻美さんが出演する。

 さらに、「ウルトラマンティガ」「ウルトラマンダイナ」「ウルトラマンガイア」で主役ウルトラマンのスーツアクターを務めた中村浩二さん、ブルース・リーやジャッキー・チェンさんとの共演経験もある倉田保昭さんも出演する。

 ◇山本千尋さんのコメント

 「BLACKFOX: Age of the Ninja」にお声をかけていただいた時は、喜びでいっぱいでした。何度かご一緒させていただいたことのある坂本浩一監督とまた新しいものに挑戦できるという、ワクワクと感謝の気持ち。そして撮影は京都太秦。私にとって始まりの地であり、今も目標を与えてくださっている大切な場所です。時間がたつにつれ、プレッシャーや不安もありましたが、のびのびと自分らしく演じようと心に決めました。特撮アクション時代劇という新しいジャンルで、アクションを愛するメンバーと作品作りに挑戦できることは、初主演の私にとって活力であり、心の支えになりました。異色の世界観あふれるこの作品で、多くの方々を魅了できたらうれしいなと心から思います。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});