スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order(FGO)」のテレビアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」が、10月から約半年をかけて全21話で放送されることが分かった。ゲームの人気エピソード「絶対魔獣戦線バビロニア」を丁寧に映像化するという。

 「FGO」は、ゲームやアニメが人気の「Fate」シリーズのスマートフォン用ゲーム。未来が失われた世界を舞台に、プレーヤーがサーヴァントと呼ばれるキャラクターたちを従えて、過去にさかのぼる旅に出る。

 アニメは、賢王ギルガメッシュが統治し繁栄を誇っていたが、三柱の女神とあまたの魔獣によって滅亡の危機にあったウルクを舞台に、藤丸とマシュが戦う。10月5日からTOKYO MX、BS11ほかで順次、放送される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});