鈴木央(すずき・なかば)さんのマンガ「七つの大罪」のテレビアニメ新シリーズ「七つの大罪 神々の逆鱗」のメインビジュアルが7月25日、公開された。主人公・メリオダスやヒロインのエリザベスのほか、十戒のゼルドリスらが描かれている。

 9月22日には神田明神ホール(東京都千代田区)でイベントを開催。メリオダス役の梶裕貴さん、ホーク役の久野美咲さんが登場し、「神々の逆鱗」の第1、2話が世界最速で上映される。YouTubeチャンネル「ボンボンTV」で、8月1~31日にテレビアニメ第1期(全24話)、9月1~30日に続編「戒めの復活」(全24話)が一挙無料配信されることも分かった。8月1日から公式ツイッターで「ホークのお悩み相談室」を配信する。

 「七つの大罪」は、マンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)で2012年から連載中のマンガが原作。かつて王国転覆を謀(はか)ったとされる伝説の逆賊・七つの大罪の戦いを描いている。テレビアニメ第1期が2014年10月~2015年3月、スペシャル版「聖戦の予兆」が2016年8~9月、続編「戒めの復活」が2018年1~6月に放送。2018年8月には初の劇場版「天空の囚われ人」も公開された。コミックスの累計発行部数は3000万部以上。

 新作「神々の逆鱗」は、十戒との戦い、メリオダス、エリザベスの因縁や世界の秘密が描かれ、物語はクライマックスに向かう。今秋に放送。

 ◇キャスト(敬称略)

 メリオダス:梶裕貴▽エリザベス:雨宮天▽ホーク:久野美咲▽ディアンヌ:悠木碧▽バン:鈴木達央▽キング:福山潤▽ゴウセル:高木裕平▽マーリン:坂本真綾▽エスカノール:杉田智和▽ギルサンダー:宮野真守▽ハウザー:木村良平▽グリアモール:櫻井孝宏▽ヘンドリクセン:内田夕夜▽ドレファス:小西克幸▽マトローナ:佐藤利奈▽ゼルドリス:梶裕貴▽エスタロッサ:東地宏樹▽ガラン:岩崎ひろし▽メラスキュラ:M・A・O▽ドロール:小野大輔▽グロキシニア:小林裕介▽モンスピート:津田健次郎▽デリエリ:高垣彩陽▽フラウドリン:小西克幸

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});