女優の小池栄子さん主演の連続ドラマ「わたし旦那をシェアしてた」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)の第4話が7月25日に放送される。晴美(小池さん)は同僚の香織(黒沢リコさん)にパワハラで訴えられ、示談金を要求される。茜(岡本玲さん)は、慎香(池谷美音ちゃん)の病気で多額の治療費がかかる可能性があると医師に言われる。加奈子(りょうさん)は、不倫をしていたと元夫に決めつけられて慰謝料を請求され、払えないなら透(牧純矢さん)の親権を渡せと迫られる。

 急に金が必要になった晴美、加奈子、茜は、3億円を山分けしようとするが、文江(夏木マリさん)は許さない。文江は、3人に「恭平(平山浩行さん)の好物を言い当てろ」と課題を与えるが……?

 ドラマは、同じ男性・恭平を愛した3人のシングルマザー、森下晴美(小池さん)、小椋加奈子(りょうさん)、藤宮茜(岡本さん)が、夫の遺言で、シングルマザー専用のシェアハウス「シングシングハウス」で同居することになり、“夫”の遺産を巡って戦い、数々の謎に巻き込まれていくミステリー。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});