真島ヒロさんの人気マンガが原作のテレビアニメ「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」(テレビ東京系)が、9月29日放送の第328話で最終回を迎える。ハッピー役の釘宮理恵さんに作品への思いを聞いた。

 ――「FAIRY TAIL」シリーズ全328話のアフレコを終えて感じていることは?

 最終回の収録は、作中の妖精の尻尾(フェアリーテイル)そのものといった雰囲気でした! とんでもない人数がスタジオに集結してお祭り騒ぎで!! 最高に楽しくごちゃごちゃした時間でした! しみじみ終わったな、と実感するのは次の収録日がきた時かもしれません。

 ――ファイナルシリーズのアフレコを振り返って、ご自身の演じたキャラクターの好きなところ、演じていて楽しかったところなど印象的なエピソードを教えてください。

 ハッピーは朗らかで独特の雰囲気を持っていて、最高に大好きなキャラクターです! 今回のファイナルシリーズではシリアスなシーンの連続でしたが、常に心はナツと共にあって、健気で一生懸命で、その様は胸が痛くなるほどでした。

 ――自身が演じたキャラクターにメッセージをお願いします。

 ハッピーを演じている時、その名の通り、私はいつだってハッピーな気持ちでいっぱいになります! 一つの長い旅が終わって、落ち着く間もなく次の目標もあって……。大変だろうけどこれからも頑張ってね!! と、エールを送りたいです!!

 ――ファンにメッセージをお願いします。

 およそ10年かけて、ここまでたどり着きました! 応援してくださった皆様にもぜひ、一緒にゴールテープを切ってもらえたならうれしいです! 最後まで「FAIRY TAIL」らしいので、らしさを楽しんでご覧ください!

 「FAIRY TAIL」は、マンガ誌「週刊少年マガジン」(講談社)で2006~17年に連載。滅竜魔導士(ドラゴンスレイヤー)で火を操る主人公のナツ・ドラグニルやヒロインのルーシィ・ハートフィリアら魔導士ギルドのフェアリーテイルのメンバーが、さまざまな依頼事を解決しながら成長する姿が描かれた。テレビアニメ第1シリーズが2009~13年、第2シリーズが2014~16年に放送された。ファイナルシーズンはテレビ東京系で毎週日曜午前7時に放送。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});