『ドラクエXI S』これは彼が旅芸人になるまでの物語―“少年時代のシルビア”が語られるボイスドラマ「オーレ!シルビア!」の一部内容が公開
  • 『ドラクエXI S』これは彼が旅芸人になるまでの物語―“少年時代のシルビア”が語られるボイスドラマ「オーレ!シルビア!」の一部内容が公開
  • 『ドラクエXI S』これは彼が旅芸人になるまでの物語―“少年時代のシルビア”が語られるボイスドラマ「オーレ!シルビア!」の一部内容が公開
  • 『ドラクエXI S』これは彼が旅芸人になるまでの物語―“少年時代のシルビア”が語られるボイスドラマ「オーレ!シルビア!」の一部内容が公開
※ネタバレ注意!
本記事には『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』のネタバレが含まれます。


スクウェア・エニックスは、9月27日発売予定のニンテンドースイッチ対応ソフト『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』に関して、「ボイスドラマ」の一部内容を公開しました。

ゲーム本編では描かれなかった描き下ろしのシナリオを、音声とテキストで楽しめる有料DLC「ボイスドラマ」。今回はその中から、“少年時代のシルビア”に焦点を当てた「オーレ!シルビア!」の一部内容が約2分に亘って紹介。

「オーレ!シルビア!」では、とあるスーパースターと出会ったことで人生が大きく変わった「シルビア」の、旅芸人になるまでの物語が語られます。公開された一部内容では、最強の騎士である父「ジエーゴ(CV:大塚明夫)」のもとで、日々厳しい訓練をこなす少年時代の「シルビア」こと「ゴリアテ(CV:花江夏樹)」の様子が紹介。

ストーリー本編では陽気でパーティーのムードメーカーになっていた「シルビア」ですが、少年時代は生真面目な人柄だったと言われていました。公開された映像では、正にその“生真面目な人柄”だった頃の「シルビア」を知ることができます。「グレイグ」が正体を知ってあそこまで衝撃を受けたのも納得な、本編の「シルビア」からは想像もできない「誰だおまえ!?」な彼をぜひご確認ください。



今回の「オーレ!シルビア!」が含まれる有料DLC「ボイスドラマ」は、1500円+税で販売予定。10種類のドラマタイトルを収録し、全体ボリュームは4~5時間に及びます。詳しくは、こちらのページをご確認ください。



『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』は、2019年9月27日発売予定。希望小売価格は、通常版が7,980円+税です。その他ラインナップに関しては、公式サイトをご確認ください。

(C)2017, 2019 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO (P)SUGIYAMA KOBO

『ドラクエXI S』これは彼が旅芸人になるまでの物語―“少年時代のシルビア”が語られるボイスドラマ「オーレ!シルビア!」の一部内容が公開

《茶っプリン》