「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の堀越耕平さんのマンガ「僕のヒーローアカデミア」が連載5周年を迎えたことを記念し、8月2日から計10本のスペシャルミュージックビデオ(MV)が順次公開される。スペシャルMVの楽曲は、テレビアニメ第3期のエンディングテーマで、劇場版「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~」(2018年)の主題歌でもある俳優の菅田将暉の「ロングホープ・フィリア」となる。同日、コミックス最新24巻が発売された。

 スペシャルMVでは、5年間の連載で生まれたキャラクター同士の絆や、名バトル、名場面をミュージックビデオで振り返る。8月2日の第1弾では、「最高のヒーローに」編、「高く跳ぶために」編、「ダチ」編、「すげえの…見せてやんよ」編の4本が公開。第2弾は9日、第3弾は16日にそれぞれ3本公開される。お気に入りのミュージックビデオをTwitterでシェアすると、キャラクターからリプライが届くキャンペーンも実施。10月1日まで。

 「僕のヒーローアカデミア」は、人口の約8割が超常能力・個性を持つ世界を舞台に、主人公のデクこと緑谷出久が、最高のヒーローを目指す姿を描いている。テレビアニメ第1期が2016年4~6月、第2期が2017年3~9月、第3期が2018年4~9月に放送された。第4期が今年10月にスタートする。コミックスの累計発行部数は2200万部以上。劇場版アニメ最新作「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」が12月20日に公開される。