山本舞香【写真:竹内みちまろ】
  • 山本舞香【写真:竹内みちまろ】
 山本舞香が、29日放送の『深イイ×しゃべくり合体SP』(日本テレビ系)に出演。泣きの演技を求められた時の究極の突破法を明かした。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 今の事務所にスカウトされ、2010年から活動している山本。くりいむしちゅー上田晋也から「タレント業はやる気はあったの?」と聞かれると、「なかった」と正直に回答。さらに動機についても「なんとなく。遊びがてら、やってみようかな」と、あいまいなだったと語った。

 同時に女優業もスタートさせたが、「『泣け』とか『笑え』とか『セリフ言え』って言われて」戸惑ったと回顧し、「急に『泣け』って……無理っしょ」と、当時の心境を吐露。演技のレッスンも受けたことがなかったという山本は、「『はい、じゃあ泣いて』と言われて『イヤ、無理だろ』(と思っていた)」と繰り返した。

 有田が「その時はどうしてたの?」と泣けなかったときの対処法を尋ねると、「『オエ』ってやりながら涙を流した」と衝撃の告白。「見えないところで指を突っ込んでオエッてやっていた」とも話すと、チュートリアル徳井義実は「そっちのアプローチ凄いな……」と驚いていた。
《杉山実》