女優の水野美紀さん主演の連続ドラマ「奪い愛、夏」の最終回「あなたとは縁が切れないわね」が、9月26日からインターネットテレビ局「AbemaTV」で配信される。手術から3週間後、桜(水野さん)がようやく目を覚ます。しかし、杏(松本まりかさん)が自分のために大和(大鶴義丹さん)に抱かれたことを知った桜は、怒りに震える。病み上がりで思うように体を動かせない桜は、同じく大和を許せないという椿(小池徹平さん)と手を組み、復讐(ふくしゅう)を企てる……。

 土筆(小手伸也さん)が大和を呼び出し、井川(田中みな実さん)の色仕掛けでホテルへ。姿を現さない椿にいら立ちながらも、計画を始める桜。だが、大和はだまされたふりをしていただけで、桜はピンチに陥り……。

 復讐を遂げた椿と桜は、どちらに杏を愛する資格があるか、命をかけた勝負を始める。病院の屋上の縁に、目隠しをして立つ2人。勝つのは果たして。杏が最後に選ぶのは、桜か、椿か。そして物語は、衝撃の結末へ……。

 「奪い愛、夏」は、倉科カナさん主演で2017年1月期にテレビ朝日系で放送され、ドロドロの愛憎劇が話題を集めたドラマ「奪い愛、冬」と同様に鈴木おさむさんが脚本を担当。同ドラマのプロデュースチームも脚本作りに全面協力し、全く新しいオリジナルドラマとして配信している。前作よりも「狂気度200%アップ」したといい、危険な愛のトライアングルが描かれる。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});