女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「ルパンの娘」(フジテレビ系、木曜午後10時)の第5話が8月8日に放送され、フリーアナウンサーの田中みな実さんがゲスト出演。甘い言葉で男性を誘惑して金品を奪う“女泥棒(ドロンジョ)”双葉美羽を演じた田中さんについて、SNSでは「魔性さ全開!」「セクシーすぎ!」「鬼かわ!」「峰不二子のよう!」といった絶賛の声が並んだ。

 さらに、美羽が刑事の巻栄一(加藤諒さん)を誘惑する姿も描かれ、SNSは「ウケる!」「腹筋崩壊」「笑い死ぬ もうやめて~」といったコメントで盛り上がっていた。

 ドラマは、横関大さんの同名小説(講談社)が原作。代々泥棒を家業としている「Lの一族」(Lは大泥棒ルパンの頭文字)の娘・華と、代々警察一家の息子・和馬との許されない恋愛を描くラブコメディー。第5話は、「Lの一族」が、美羽が持つ200億円はするという伝説のダイヤモンドを奪おうとする……という展開だった。