人気グループ「King & Prince」の平野紫耀(しょう)さんが主演し、女優の橋本環奈さんが出演する映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」(河合勇人監督、9月6日公開)の挿入歌を歌手のDAOKOさんが担当することが8月6日、分かった。挿入歌のタイトルは「はじめましての気持ちを」。かぐやの恋する気持ちを歌い上げた書き下ろしの新曲という。

 DAOKOさんは「『はじめましての気持ちを』は、かぐやの気持ちをイメージして歌詞を書きました。特に、原作・映画どちらにおいてもすごく印象的で心にグッとくるエピソードである花火大会のシーンの、“ドキドキの空間”にいるかぐやの気持ちをすごく考えました。歌う時もかぐやの気持ちを考え、歌詞をなぞるように歌いました。『かぐや様は告らせたい』の作品の一部として、彩りとなると良いなと思います」とコメントを寄せている。

 同映画で、四宮かぐやを演じる橋本さんは、「『はじめましての気持ちを』は、作品の重要なエピソードでもある花火大会のシーンに本当にピッタリでした。歌詞の中にある『数センチの距離』というワードは、かぐやと白銀の距離感や空気感が見事に表現されていて、うれしかったです。DAOKOさんの楽曲も加わって、本当にすてきで感動的なシーンになったので、ぜひスクリーンで味わっていただきたいです」とコメントしている。

 「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」は、マンガ誌「ミラクルジャンプ」(集英社)で2015年6月号~16年2月号に連載された後、「週刊ヤングジャンプ」(同)に移籍した赤坂アカさんの人気ラブコメマンガ。秀才が集う秀知院学園を舞台に、プライドが高く「自分から告白したら負け」と互いに考えている生徒会長の白銀御行と副会長の四宮かぐやが、いかに相手に告白させるかに知略を巡らせる姿を描く。テレビアニメが1~3月に放送された。映画では、平野さんが白銀御行を演じる。