この記事は私がまとめました

hairissueさん

■ ネイビーカラー

出典hair.cm

ネイビーブルーは、ブリーチなしでもできるブルーヘアカラー♡ブリーチなしだと明るめのネイビーブルーはできませんが、ツヤと深みのあるネイビーブルーにすることができます。

ネイビーカラーをベースに、インナーカラー でラベンダーやパープルを入れて遊び心をプラス。
レイヤーカットは軽さを出してくれる効果もありますが、髪に動きが出て立体的に仕上がります

少しブルーがかったネイビーブラックの髪色は、ミステリアスな魅力も感じさせます。暗めの髪色なので、「ブリーチなし」でも綺麗に仕上がりやすく、また「ブリーチあり」で明るめに染めればブルーの存在感が高まります。ネイビーブラックは色落ちしにくいため、色落ちするのが嫌でヘアカラーに抵抗がある方も安心して挑戦できるでしょう。

■ グレージュカラー

出典sucle.jp

髪色がアッシュベースのグレージュを暗めにし、落ち着いた雰囲気に仕上がっております。トリートメントをするとこでヘアカラーの持ちやパサつき感、手触り、切れ毛などを防ぎ、髪色や髪質を維持しやすくなります。

重くなりがちなロングヘアも、グレージュカラーの透明感でトレンドのヘアスタイルに!ウェットにスタイリングするのがおすすめ。

カジュアルの中にも少し色気のあるスタイル♪
ナチュラルなグラデーションカラーで外国人のような質感に。

■ ベージュカラー

大人可愛いスタイル♪軽めのカットで柔らかい質感に。
外巻きにすることでセクシーな雰囲気になりますよ♪

去年くすんでいるグレージュカラーが大人気でしたが、今年はくすみすぎないベージュカラーがおすすめです!