俳優の菅田将暉さんが7月26日、東京都内で行われた映画「アルキメデスの大戦」(山崎貴監督)の初日舞台あいさつに出席した。“鼻フェチ”だという菅田さんは、横に立っている舘ひろしさんの鼻を「僕からしたら完璧」と評し、「ちょっと測りたい」とうっとり。舘さんはとっさに両手で鼻を隠し、「よく言うよ、やめて」と照れまくったが、「僕は個人的に菅田くんみたいな鼻が好き」と“相思相愛”の様子だった。

 また、初日を迎え、主演の菅田さんは「すごくうれしい。皆さんで『おめでとうございます』と交わせるのがうれしいです」と喜んだ。イベントには浜辺美波さん、柄本佑さん、山崎監督も登場した。

 映画は人気マンガ「ドラゴン桜」などで知られる三田紀房さんのマンガが原作。帝国大学100年に1人の逸材で「アルキメデスの再来」と呼ばれる天才数学者の櫂直(かい・ただし=菅田さん)が、数字で戦争を止めようとする姿を描く。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});