女優の水野美紀さん主演のドラマ「奪い愛、夏」の第3話が8月22日からインターネットテレビ局「AbemaTV」で配信される。桜(水野さん)と椿(小池徹平さん)は夫婦で雑誌の取材を受けることに。会社の広報として杏(松本まりかさん)も立ち会うが、心中穏やかではない。

 椿は、杏のためにプラネタリウムの貸し切りサービスを申し込み、夜から朝まで一緒にいようと誘う。同僚の姜(テジュさん)と口裏を合わせ、彼の家に泊まると言うつもりだった。しかし、椿は桜に捕まってしまい、彼女の目の前で白い1000ピースのパズルを組み立てろと命令されてしまう。一人プラネタリウムで待ちぼうけする杏……。深夜になり、寝入った桜の隙(すき)をつきプラネタリウムに向かう椿。しかし、そこで待っていたのは……!?

 「奪い愛、夏」は、2017年1月期に倉科カナさん主演でテレビ朝日系で放送され、ドロドロの愛憎劇が話題を集めたドラマ「奪い愛、冬」と同様に鈴木おさむさんが脚本が担当。同ドラマのプロデュースチームも脚本作りに全面協力し、全く新しいオリジナルドラマとして配信。前作よりも「狂気度200%アップ」したといい、危険な愛のトライアングルが描かれる。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});