マイク・ミニョーラさんの人気アメコミを実写化した映画「ヘルボーイ」(ニール・マーシャル監督、9月27日公開)の特別映像が9月12日、公開された。特別映像は、主人公ヘルボーイを演じたデビッド・ハーバーさん、最強の敵・ブラッドクイーン役のミラ・ジョボビッチさんのほか、同作に出演するイアン・マクシェーンさん、サッシャ・レインさん、ダニエル・デイ・キムさんらが原作や映画について語るインタビューが収められている。

 映像には、原作となっているコミックス「百鬼夜行編」の場面と、それを忠実に再現した映画のシーンが交錯する演出も登場。原作のミニョーラさんが「原作に忠実にすると聞いて興奮した。多くの場面が原作そのままに再現されている。一つの章『百鬼夜行編』を扱いながらも、シリーズ全体の世界観が伝わるように工夫されている」と語る姿も収められている。

 「ヘルボーイ」は、地獄で生まれた悪魔の子が地球で育てられ、超常現象調査防衛局「B.P.R.D.」のエージェントとして活躍する物語。過去に、ギレルモ・デル・トロ監督が実写映画化した。今作はスタッフ、キャストを一新し、ミニョーラさんが完全監修して製作。大人気の海外ドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」などを手がけたマーシャル監督がメガホンをとっている。R-15指定。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});