スマートフォン用RPG「Fate/Grand Order」(FGO)のアビゲイル・ウィリアムズのコスプレーヤーが8月2、3日、名古屋市内と近郊で開催された大型コスプレイベント「世界コスプレサミット(WCS)2019」に登場した。コスプレーヤーは大きな帽子をかぶり、露出度が高い衣装でアビゲイルを再現。鍵形の武器を手にポーズを決めた。

 WCSは、2003年にスタートしたコスプレイベント。世界各国の代表コスプレーヤーが出場するコスプレチャンピオンシップも開催された。

 撮影:ソムタム田井(@taitai0919)