9月のWOWOWの宝塚情報番組「宝塚プルミエール」「宝塚への招待」は、元月組の美弥るりかさんを特集。「宝塚への招待」では、2018年に月組が公演した「BADDY(バッディ)-悪党(ヤツ)は月からやって来る-」の模様を紹介し、美弥さん、同じく元月組の憧花ゆりのさん、宇月颯さんによる副音声解説も楽しめる。このほど、3人の副音声解説収録が東京都内のスタジオで行われた。

 今回の「宝塚への招待」では、美弥さん、憧花さん、宇月さんが、同公演の魅力や当時の忘れられないエピソード、意外な舞台裏などを披露。今回の副音声収録を前に久々に顔を合わせた3人。美弥さんは「この3人で一緒にこの作品を見る日が来るなんて……」と感慨深げだったが、収録が始まると、3人は女子会のように楽しげに、マシンガントークを繰り広げたという。

 同公演が退団公演となった宇月さんは、自らのダンスを見ながら「恥ずかしい! すごいカッコつけている……」と恥ずかしそうに笑い、憧花さんはそんな宇月さんを「かっこいいよお!」と絶賛。美弥さんも「誰もが宇月颯と踊りたいと憧れていました」と明かしていた。

 3人のオススメの見方は「最初に副音声なしで見て、次に副音声付きで見て、3度目はもう一度、副音声なしで」だという。憧花さんは「私が宝塚のファンだった時代に、この副音声解説があれば……」と羨望(せんぼう)交じりに話し、「とめどなくしゃべり続けていますが、かなり裏話を話しています!」とコメント。宇月さんは「お芝居色が強いショーだからこそ、映像でピックアップしていただいている一人一人の表情や小道具の使い方が楽しめると思います」とにっこり。美弥さんは「3度目に見る時は、私たちの副音声を思い出しつつ、プッと笑いながら楽しんで見てもらえたら!」と笑顔で語っていた。

 番組「宝塚プルミエール 美弥るりか 退団スペシャル」は、9月28日午後5時半からWOWOWライブで放送。「宝塚への招待『BADDY -悪党は月からやって来る-』美弥るりか×憧花ゆりの×宇月颯 副音声解説付」は、同日午後6時15分から同じくWOWOWライブで放送。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});