俳優の三浦春馬さんが、7月24日に放送された音楽特番「2019 FNSうたの夏まつり」(フジテレビ系)で、自身の主演連続ドラマ「TWO WEEKS」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の主題歌「Fight for your heart」をテレビ初披露した。三浦さんは「緊張で吐きそうでした、ホントに(笑い)」と振り返り、「ただすごく良い経験になりましたし、達成感があります。また、城田(優)君をはじめ、皆さんからねぎらいの拍手をいただき、今までにない喜びを感じました」というメッセージを寄せている。
 
 特番で披露した歌声やダンスにSNSで大きな反響が起きたことについては「ドラマに関心を持ってもらえるきっかけとなる表現になれば、という思いで始めたことなので、それはすごくうれしいですし、ドラマに興味を持ってもらう人が増えてくれたらいいなと思います」とコメント。

 ドラマの撮影については「作品への熱量は今までと変わらないのですが、自分の中で『FNS』での生歌唱はすごくプレッシャーで……(笑い)。それを乗り越えたことで、改めてモノ作りに集中し、さらに現場を勢いづけられたらと思います」と意気込んだ。

 「TWO WEEKS」は、同名の韓国ドラマが原作。殺人未遂の罪で服役し、毎日をただ刹那(せつな)的に過ごす中、殺人のぬれぎぬを着せられ逮捕された結城大地(三浦さん)が、白血病の娘はな(稲垣来泉ちゃん)を救おうとする2週間の逃亡劇を描いている。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});