この記事は私がまとめました

stoneflowerさん

▼昨年の夏は、ナイトプールが大ブームに

▼今年の夏は「フローティングブレックファースト」が来るかも♪

「フローティングブレックファースト」は、料理をのせた大きなトレーを水に浮かべて、プールの中に入りながら楽しむ朝食スタイル

日差しを浴びながらプールにつかれば、大きなトレーに載って、ゆらゆらと朝食が流れてくるという、なんともおもしろいコンセプト

▼めっちゃオシャレ&めっちゃおいしそう!!!

ホテルによりその朝食の内容やクオリティはまちまちですが、主にきれいにカッティングの施されたおいしそうな現地のフルーツ、搾りたてのオレンジジュースなど、トロピカル感満載のメニュー

今年最後の海外は初めてのバリ島。早起きしてステキなフローティングブレックファースト♥️ #海外旅行 #一人旅 #朝ごはん pic.twitter.com/9pL7NQBkZB

フローティングブレックファーストへ❤️ 調べてもあまり詳しい内容のものがなかったので 詳細をブログに書こうと思い 写真をいっぱい撮ってきました 帰国したら記事アップします #ブログ仲間募集 #ブロガーさんと繋がりたい pic.twitter.com/KEM4BhmJ8q

▼普段の生活ではありえないような、非日常の時間を楽しめる

ブルーの水面にオシャレな朝食がズラリと並ぶ姿は、まさにフォトジェニック!早起きして朝の新鮮な空気を吸いつつプールに入り、プカプカ泳ぎながらゆっくりと朝ごはん

海外でいただけるちょっと変わった食事は、一生の思い出に残るようなもの。写真にもそのスペシャル感が残せたら嬉しい

▼フローティングブレックファーストを行っているところって?

フローティングブレックファーストを行っているのは、
バリやモルディブなどの高級リゾートホテルが中心。

バリにあるホテルでは、「リッツカールトン・バリ」や「ジャナタリゾート&スパ」、「ベリー アムール ロマンティック ヴィラ」、「ウォーターマーク ホテル & スパ バリ ジンバラン」、モルディブでは「アナンタラ・キハバー・ビラ」など。

日本とバリ島を結ぶのは、インドネシアの5スターエアラインである、ガルーダ・インドネシア航空。日本においては、成田と関空から、バリ島のデンパサールに毎日運航。所要時間は約7時間

▼今年の夏の旅行に…いかがですか?

1 2
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});