NGT48【写真:竹内みちまろ】
  • NGT48【写真:竹内みちまろ】
  • NGT48【写真:竹内みちまろ】
  • NGT48【写真:竹内みちまろ】
  • NGT48【写真:竹内みちまろ】
  • NGT48【写真:竹内みちまろ】
  • NGT48【写真:竹内みちまろ】
  • NGT48【写真:竹内みちまろ】
  • NGT48【写真:竹内みちまろ】
 アイドルグループ・NGT48が3日、都内にて開催中のアイドルの夏フェス「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」(TIF2019)に出演した。

 外部イベントへの出演など様々な活動を休止中の同グループ。TIF2019開幕の前日となる1日に急きょ、出演が発表された。NGT48は昨年まではメインステージで堂々のライブを行っていたが、今年は、TIF2019会期中の通常のオープニングとなる朝のラジオ体操ステージよりもさらに早い時間に特別の枠が設けられての出演となった。

 会場にはメンバーの登場前から大勢のファンが詰めかけた。ステージ裏から メンバーたちが叫ぶ掛け声が聴こえると、ファンから歓声があがり、会場のボルテージは急上昇。

 そんな熱い雰囲気の中、登壇したメンバーたちは、神妙な顔つきでステージ上で整列。荻野由佳がマイクを持ち、「今日、私たちがこのステージに立たせて頂いたのは、『NGT48、34人全員でパフォーマンスをさせて頂きたい』という私たちの想いからスタッフの方にお話をして、今回、このようなステージを設けて頂きました」とTIF2019出演に至った経緯を説明した。

 続けて、荻野は、「タイムスケジュールがすべて決まっていたにも関わらず、こうして私たちNGT48がパフォーマンスをする場を提供して下さったTIFのみなさま、協力して頂いたみなさまに心から感謝をしています」と告げ、「そして、デビュー前から応援し、支えて下さった新潟県のみなさんにまた受け入れて頂けるように、『NGT48がいてよかった』と思って頂けるように、そして、私たちを応援してくださるファンのみなさんに『信じて待っていてよかった』と思って頂けるように、私たちはこれからも全力でパフォーマンスをして、精一杯頑張らせて頂きたいと思います。よろしくお願いします」とあいさつし、全員で深々と頭を下げた。

 頭を上げると、荻野は、「ありがとうございます。暑い中、朝早くからではありますが、みなさんの声を聴かせて頂けたら嬉しいなと思います」と笑顔を見せ、「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019、行くぞ!」と絶叫。「Maxとき315号」、「青春時計」などを披露した。

 荻野は、「今日のステージまで、『どのくらいの方が私たちを観に来てくれるのだろう』という不安もありましたが、このように暑い中、たくさんの方が観に来て下さって、本当に、本当に、心から感謝の気持ちでいっぱいです」と心境を言葉に。

 すべての楽曲が終わると、本間日陽が「このTIFのステージに今年も立てたことが、本当に、本当に嬉しかったです。そして、このステージでたくさんの声援を送って下さったみなさま、朝早い中、観に来て下さったみなさま、本当にありがとうございます。感謝の気持ちでいっぱいです。また、私たちNGT48は、ここから精一杯、全員で頑張っていきたいと思いますので、よろしくお願いします。今日は本当にありがとうございました」とあいさつし、声援を送るファンに感謝した。
《竹内みちまろ》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});