俳優の田中圭さん、女優の原田知世さんがダブル主演の連続ドラマの新章「あなたの番です-反撃編-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第15話が8月4日に放送された。同話では、終了までのラスト約10分に“ホラー”とも言える恐ろしい描写があり、SNSでは「今日のはすごかった……」「最強にこわかった」「夜1人で見るもんじゃなかった」「もうトラウマ」「軽くホラー映画超えてる」「トラウマなるくらい夏一番のホラー」といったコメントが並んだ。

 第15話は、翔太(田中さん)たちは、そら(田中レイくん)を連れ去った総一(荒木飛羽さん)を捕まえる。保護されたそらは、母の澄香(真飛聖さん)の元に戻り、総一は警察に引き渡される。翔太は、現場に駆けつけた刑事の水城(皆川猿時さん)から、黒島(西野さん)が電車のホームから突き落とされたと聞く。刑事の神谷(浅香航大さん)は、正志(阪田マサノブさん)の供述から、収賄と交換殺人ゲームの隠蔽(いんぺい)によって懲罰会議にかけられることになり、当面謹慎処分となる……という展開だった。

 ドラマは「交換殺人」が題材。原田さんと田中さん演じる新婚夫婦が、引っ越し先の分譲マンションで起きた連続殺人の謎に挑む姿が描かれるミステリーで、秋元康さんが企画・原案を手がける。同局では約25年ぶりの2クール(4~9月)連続ドラマ。新章「反撃編」では、翔太がマンションで起こった交換殺人ゲームの全貌を解き明かし、菜奈(原田さん)の命を奪った殺人鬼に迫る。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});