競技かるたをテーマとした人気マンガが原作のテレビアニメ「ちはやふる」の第3期「ちはやふる3」が、10月22日から日本テレビの深夜アニメ枠「AnichU」などで、2クール連続で放送されることが8月2日、分かった。また、声優の坂本真綾さんが、第3期で初登場する猪熊遥を演じることも発表された。猪熊遥は、4年連続でクイーンに輝いたこともある実力者で、2児の母というキャラクターとなる。

 「ちはやふる」は、累計発行部数が約2400万部を誇る末次由紀さんの人気マンガ。主人公・綾瀬千早が、転校生の綿谷新との出会いを通じて競技かるたの魅力に目覚め、幼なじみの真島太一ら、かるた部の個性的なメンバーたちと共に、かるたに情熱を燃やす姿を描いている。女優の広瀬すずさんが主演した実写映画版も話題となった。

 テレビアニメは2011年に第1期、2013年に第2期が放送された。第3期は約6年ぶりの新シリーズとなる。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});