舞台「刀剣乱舞」などで知られる俳優の鈴木拡樹さんが主演を務める連続ドラマ「カフカの東京絶望日記」の第1話が9月12日、MBSの深夜ドラマ枠「ドラマ特区」(木曜深夜0時59分)で放送された。連続ドラマ「あなたの番です(あな番)」(日本テレビ系)に“尾野ちゃん”こと尾野幹葉役で出演し、話題となった奈緒さんと、新管理人の蓬田蓮太郎役で出演していた前原滉さんが同ドラマでも共演しており、SNSでは「尾野ちゃんと管理人さんが出てる!」「あな番味つよww」「尾野さんと管理人出てるの笑う」と、驚きの声が上がった。

 ドラマは、20世紀最高の小説家、フランツ・カフカ(鈴木さん)が、なぜか日本人に姿を変えて、2019年の東京でアパート暮らしをしており、あらゆる事象に絶望するというコメディー。第1話「カフカ、パンに絶望する」は、小説では食えないからと、パン(生活)のためにパン屋でアルバイトをするカフカが絶望するエピソードが描かれており、奈緒さんと前原さんは、カフカのアルバイト仲間として出演した。

 2人の登場に、SNSでは「なんか見たことあるんすけど。あなたの番ですに、出てた?」「尾野ちゃんと蓬田君だ」「奈緒ちゃん、また出てる〜」「あな番終わった後なので、新管理人さんと尾野ちゃんや〜って思ってしまう」と、驚く反応がある一方で、「奈緒ちゃん出てるからちょっとだけ観てみた」「奈緒ちゃん(尾野ちゃんの中の人)出るみたいだから見る(単純)」と、あな番ファンの声もあった。

 また、2.5次元の舞台やミュージカルで活躍する鈴木さんが、地上波ドラマで初主演するということで、SNSでは「普通の格好をしている鈴木拡樹さんもいい!!」「地上波で拝めるなんてありがたや」「ファンは床にはいつくばってでも見て!!!」「なんて奇麗なお顔なんだ…絶望的にきれい」と、ファンの歓喜の声が続出した。人にぶつかって地面にばったりと倒れたり、絶望に耐え切れずに叫びだすといった、カフカのダイナミックな演技も「鈴木拡樹の倒れ芸」「いい発声の叫び声www」「おたけ雄たけびめっちゃいいw」と好評。あな番ファンの声にも「尾野ちゃんロスの方にもぜひ見てほしい!」「あな番見た人がカフカ見て面白いって言ってくれてうれしー!!」と反応を返していた。

 MBSで毎週木曜深夜0時59分に放送。テレビ神奈川では毎週木曜午後11時、テレ玉で毎週水曜午後11時半、チバテレで毎週金曜深夜0時に放送中。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});