東京ビッグサイト(東京都江東区)ほかで開催中の日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット(コミケ)96」のコスプレエリアでは、人気キャラクターに扮(ふん)したコスプレーヤーが自慢の衣装を披露している。3日目の8月11日は、東京臨海広域防災公園に人気コスプレーヤーのえなこさん、伊織もえさんが登場し、カメラマンによる囲み撮影の巨大な円ができていた。

 3日目も「Fate」シリーズが人気だったが、現在公開中の劇場版アニメ「天気の子」や、2020年にテレビアニメ第2期も控えている「転生したらスライムだった件」といった旬の作品から、「エヴァンゲリオン」「美少女戦士セーラームーン」といった定番まで、さまざまな年代の作品のコスプレがみられた。

 コミケは、1975年に始まったマンガやアニメ、小説、ゲーム、音楽などの同人誌の即売会で、現在は夏と冬の年2回開催されている。12日まで。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});