TBSの夕方の報道番組「Nスタ」(月~金曜午後3時49分)に2013年から出演し、2016年からはキャスターを務めていた同局の国山ハセンアナウンサーが、9月26日の放送をもって番組を卒業することが分かった。30日から小林廣輝アナウンサーがレギュラー出演する。

 小林アナは2018年4月入社の2年目。「ビビット」で生放送デビューし、企画ロケや中継、番組内ニュース、エンディングコーナーなどを担当した。バラエティー番組「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」、動画配信サービス「Paravi」で配信されている「ニュース・博識甲子園(全国高等学校総合クイズ大会)」では実況も担当。また今年8月からは「アッコにおまかせ!」に出演している。

 「Nスタ」ではニュースプレゼンターとして出演。スタジオでニュースを伝えるほか、話題の情報のプレゼンも行う。また現場での取材、中継リポートも担当する。

 「Nスタ」は同局の井上貴博アナウンサーがメインキャスター、ホラン千秋さんがキャスターを務めている。

 ◇小林廣輝アナウンサーのコメント

 偉大な先輩方が作り上げてきた「Nスタ」を担当させていただくことへの喜びと緊張をかみしめているところです。まずは制作スタッフ、アナウンサー含めた「『Nスタ』チーム」の一人として、見てくださっている視聴者の方々に信頼していただけるように頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

 ◇谷上栄一エグゼクティブプロデューサーのコメント

 入社2年目の小林廣輝アナウンサーは今、さまざまな経験を積み重ね、“情報の伝達力”を身につけているところです。この秋から、「Nスタ」という新しい舞台で、小林アナの情報伝達力にさらに磨きをかけていってもらいたいと思います。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});