小説投稿サイト「小説家になろう」で人気のライトノベルが原作のテレビアニメ「私、能力は平均値でって言ったよね!」に声優として、河瀬茉希さん、安野希世乃さん、東城日沙子さんが出演することが分かった。河瀬さんはマルセラ、安野さんはモニカ、東城さんはオリアーナをそれぞれ演じる。3人のキャラクターは、主人公マイルが異世界転生後、初めての友達となる。9月29日に放送されたアニメの特番で発表された。

 「私、能力は平均値でって言ったよね!」は、FUNAさん作、亜方逸樹さんイラストのライトノベルで、人よりちょっとだけ“できる子”だった女子高生の栗原海里(くりはら・みさと、マイルの前世)が、とある事故をきっかけに異世界に転生する……というストーリー。魔法やバトル、仲間との友情、少女たちの絆が描かれる。ライトノベルがアース・スターノベル(アース・スター エンターテイメント)から刊行されている。

 アニメは「ゆるゆり」「干物娘!うまるちゃん」などの太田雅彦さんが監督を務め、あおしまたかしさんがシリーズ構成を担当。「ロウきゅーぶ!」「りゅうおうのおしごと!」などのproject No.9が制作する。10月7日からTOKYO MX、BS11ほかで放送。

 特番で公開されたキャストのコメントは以下の通り。

 ◇河瀬茉希さんのコメント

 マルセラはなんだか近寄りがたい雰囲気な女の子ですが……ふふふ。私もこの世界にいたら友達になりたい! そんな子です。マイルと、マルセラ、モニカ、オリアーナ3人との関係もぜひお楽しみにっ!

 ◇安野希世乃さんのコメント

 マイルに初めてできた3人の友達の内の1人、モニカを演じさせていただきました。モニカは、エクランド学園に通う平凡な商家の娘です。マイルとの出会いのエピソードでは、3人とマイルの感覚の食い違いが面白かったです! 結果的に仲が深まる4人ですが、お話を読み進めて、お互いに出会えてよかったんだなぁ……とうれしくなりました。

 ◇東城日沙子さんのコメント

 オリアーナは、真面目でしたたかな女の子です。収録の時「モニカ、マルセラ、オリアーナの3人組の中の影の番長みたいな子です」と説明されたことが、素朴な見た目の彼女と対照的で、とても印象に残っています。マルセラ様とモニカさんと、3人がそろうことで生まれる、ならではの空気感をアニメでも楽しんでいただけたらうれしいです。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});