9月のWOWOWの宝塚情報番組「宝塚への招待」で放送される「BADDY(バッディ) -悪党(ヤツ)は月からやって来る-」の副音声の追加キャストとして、当時の月組組長だった憧花ゆりのさんと、本作でクールを演じた元月組の宇月颯さんが出演することが8月15日、分かった。今年6月に宝塚歌劇団を退団した元月組の美弥るりかさんとともに、3人で副音声を務める。

 9月放送の「宝塚プルミエール」の撮り下ろしロケ企画には、美弥さんと宇月さんが出演。ナレーターを美弥さんの同期生の元星組の七海ひろきさんが務める。

 副音声収録にあたり、 憧花さんは「2人は、在団中から弟のように(笑い)可愛がっていました。やんちゃでしたが、舞台では月組の一時代を築いたバリバリの男役でした。るりちゃんもとっちゃんも、きっとすっかり女性らしくなっているとは思いますが、きっと3人で話したら、またあの頃のやんちゃな弟たちに戻るはず。久しぶりにあの頃に戻って盛り上がりたいと思います」と意気込んでいる。宇月さんは「とてもご縁のある美弥さんと憧花さんと、自分の宝塚退団公演でもある大切な作品を、お客様と共に振り返ることができ、私自身もすごく楽しみです!! 皆様どうぞお楽しみに!!」と語っている。

 「宝塚プルミエール」は9月28日午後5時半、「宝塚への招待」は同日午後6時15分に、WOWOWライブで放送。