俳優の三浦春馬さんが主演を務める連続ドラマ「TWO WEEKS(トゥーウィークス)」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第4話が8月6日に放送された。同話で、逃亡中の結城大地(三浦さん)が、娘のはな(稲垣来泉ちゃん)と再会するシーンが登場し、SNS上には「なんて尊い!」「2人に癒やされた~」「まじで感動した」「涙が止まらない!」といった声が多数上がり、盛り上がりを見せた。

 ドラマは、同名の韓国ドラマが原作。殺人未遂の罪で服役し、毎日をただ刹那(せつな)的に過ごす中、殺人のぬれぎぬを着せられ逮捕された結城が、白血病の娘はなを救おうとする2週間の逃亡劇を描いている。

 病院内で結城の姿を見つけたはなが、結城にほほ笑む姿に、視聴者から「天使すぎる」「癒やしの笑み」「愛くるしい」といった声が上がった。また、はなと再会した結城に対し、「父の顔になっている」「いとおしさがにじみ出た表情」「結城の表情に泣かされた」などといったコメントが書き込まれていた。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});