アーティスト兼プロデューサーのやくしまるえつこさんが、1990年代の懐かしのゲーム(懐ゲー)をテーマとした押切蓮介さんのマンガが原作のテレビアニメ「ハイスコアガール」の第2期のエンディングテーマ「アンノウン・ワールドマップ」を担当することが分かった。やくしまるさんは第1期から引き続きエンディングテーマを担当する。同曲を収録したCDと7インチアナログレコードが10月30日に発売される。原作者の押切さんが描き下ろしたやくしまるさんのスペシャルイラストも公開された。

 「ハイスコアガール」は、ゲームに夢中な少年、矢口春雄と少女、大野晶が人気格闘ゲーム「ストリートファイター2」(カプコン)の対戦をきっかけにケンカしつつも少しずつ仲良くなる……というストーリー。

 マンガ誌「増刊ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)2010年Vol.11と「増刊ヤングガンガンビッグ」(同)11年Vol.1~3の掲載を経て、「月刊ビッグガンガン」(同)で2011年10月~18年9月に連載。テレビアニメ第1期が2018年7~9月に放送された。第2期はTOKYO MX、BS11ほかで10月から放送。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});