市川美織「完熟した部分を見せていきたい」 1st写真集でレモン風呂や下着姿に挑戦!
  • 市川美織「完熟した部分を見せていきたい」 1st写真集でレモン風呂や下着姿に挑戦!
  • 市川美織【撮影:小宮山あきの】
  • 市川美織【撮影:小宮山あきの】
  • 市川美織【撮影:小宮山あきの】
  • 市川美織【撮影:小宮山あきの】
  • 市川美織【撮影:小宮山あきの】
  • 市川美織【撮影:小宮山あきの】
  • (c)市川美織1st写真集『PRIVATE』(玄光社)
 元AKB48、NMB48の市川美織が3日、都内で行われた自身の1st写真集『PRIVATE』(玄光社)発売記念イベントに出席した。

 同写真集は、今年25歳を迎えた市川の代名詞である「レモン」要素が散りばめられた、笑顔カットやレモン風呂ショットのほか、大胆な下着姿や妖艶なタイトドレスなど、市川の大人の魅力が詰まった1冊になっている。

 市川は涼しげなワンピース姿で登場すると、同写真集について「『PRIVATE』というタイトルなので、全体的にいつもよりも笑顔が多めな感じで、私が旅行したときに誰かに撮ってもらったみたいなラフな感じになりました」とにっこり紹介。

 撮影は、市川が「広島レモン大使」を務めているゆかりの地、広島県で敢行したことを明かすと、「彼氏目線だったり、友達目線だったり、親しい方にしか見せないような私の自然な顔、一番気が抜けた瞬間の顔が載っていて、プライベートで旅している感があります」と声を弾ませた。

 お気に入りのショットに、プリンを食べながら手を舐めている写真を選ぶと、「(スタッフの間で)“あざとプリン”って言われている写真です。プリンが手に付いちゃって、ペロンと手を舐めるのをカメラ目線でやっています。ぜひプリンを食べるときはやってください、これで男性はイチコロです」とちゃめっ気たっぷりに秘技を披露。

 広島ロケのエピソードを求められると、「うさぎばかりが住んでいるうさぎ島があって、うさぎが超のんびり過ごしてるんです。のぺーっと何も気にせずに道に寝ているのが可愛くて、ずっと行きたかった島でした」と撮影時をふり返った。

 アイドル時代は“フレッシュレモン”キャラで活躍していた市川。「大胆なショットに挑戦していますが、もう完熟した?」と質問されると、「まだフレッシュですけど、もう25歳なので、年齢的には完熟になりつつあります。ちょっとは完熟した部分を見せていけたらいいな」とコメント。

 「大胆なショットの中でお気に入りの一枚は?」との問いに、下着姿でベッドに寝そべっているページを開くと、「これは私的には見せちゃっていいのかな?って言うくらいに、大胆です。ナチュラルだけど、大人っぽい25歳が見えた瞬間で、おしりがきれいだなって思いました。この表情が誘っているような感じでまたいいんですよね」と自画自賛。「フレッシュレモン時代を知っている方は、ドキッとするかもしれないですね」と笑顔で話した。

 今後の抱負については「私はプライベートでアクティブなことをしないので、また色んなことで体当たりするような仕事がしたいです。まだまだ25歳チャレンジしていくぞみたいに、NGなしで頑張っていきたいです」と意欲。

 最後に「写真集に点数を付けると?」とふられると、「“笑顔満点”です。今まで私は笑顔が苦手だったんですけど、今回はいつもよりも笑顔が多めになっています」とアピールした。
《小宮山あきの》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});