女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第104回が7月30日に放送され、渡辺麻友さん演じる“おっとりメガネ女子”の三村茜の電撃結婚が明らかにされた。

 お相手は、東洋動画の下山(川島明さん)で、視聴者から「えええ、そっちー?」「え、そこ!?」「は? 相手その人?」「わっ! まさに電撃!!」「まじっすか…何はともあれおめでとうございます」と驚きの声が上がった。

 この電撃婚により、フラれる形となった“神っち”こと神地(染谷将太さん)に誘われ、茜が踊るシーンでは、神地の手によりトレードマークのメガネが外される場面も。「茜ちゃんメガネオフ!」「サービスカットだ」「ただのまゆゆじゃないか!!」「メガネをはずしたら美少女まゆゆ」「メガネとると美少女展開の元祖である」などとSNSをにぎわせていた。

 第104回では、「風車」にカスミ(戸田恵子さん)や茂木社長(リリー・フランキーさん)たちが集まり、亜矢美(山口智子さん)が、かつてムーランで踊り子だった頃の悲しい恋の話がはじまる。それを聞いていたなつ(広瀬さん)は、今も結婚していない亜矢美の気持ちに思いを巡らせる。年が明け、テレビ漫画の「百獣の王子サム」が大人気となる中、同僚の茜が結婚することになり……。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});