アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」の小原鞠莉役などで知られる声優の鈴木愛奈さんが、Lantis(ランティス)からソロアーティストとしてデビューすることが7月29日、分かった。鈴木さんはテレビアニメ「はてな☆イリュージョン」のエンディングテーマ「ヒカリイロの歌」を担当し、同作のヒロイン・星里果菜の声優を務める。

 鈴木さんは2014年に声優デビュー。「ラブライブ!サンシャイン!!」の声優陣によるユニット「Aqours(アクア)」のメンバーとしても活動している。

 ◇鈴木愛奈さんのコメント

 私にとってアーティストデビューは「夢」でした。小さい頃からアニソンが大好きで、どんな時もそばにいてくれたアニソンは、私に元気も勇気も安らぎの時間も全部くれました! デビューのお話をいただいた時、今度は私がその立場になれるんだって本当にうれしくて!! 大好きな歌で気持ちを伝えていけたらと思ってます!!

 私の歌で皆様に笑顔を、勇気を、鈴木愛奈の歌が日々の癒やしの一つになれるよう精いっぱい精進してまいります。応援よろしくお願いいたします!!

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});