アニメや舞台等を展開中のメディアミックスプロジェクト「けものフレンズ」の新作ゲーム「けものフレンズ3」の声優ユニット「×(ばってん)ジャパリ団」がこのほど、ゲームのPRのためにMANTANWEB編集部を訪れた。構成員のブラックバック役の未来みきさん、タスマニアデビル役の小泉萌香さん、オーストラリアデビル役の船戸ゆり絵さんはこの日、編集部員に×ジャパリ団の腕章を強引にプレゼントして、団員にほぼ強制的に“勧誘”した。

 未来さんは「腕章をつけると団員になります。これまで団員はシマウマの群れくらいいましたが、今日の我らの働きで、ヌーの群れくらいになりました!」と語り、団員が急増しているという。船戸さんは「みんな団員になれば、平和になります!」と話し、小泉さんは「いずれは宇宙にも!」と大きな野望があるという。

 野望が大きすぎるので、現実的な夢を聞いてみると、未来さんは「『歌番組』というものに出て、もっと団員を増やしたいです!」とコメント。船戸さんは「全国の動物園に行って、ライブしたい!」と意気込む。

 「けものフレンズ3」はスマートフォン向けゲームが9月24日に配信が始まり、アーケードゲームが26日から順次稼働している。小泉さんは「フレンズ(キャラクター)にそれぞれ“けものミラクル”という見せどころがあります。格好よかったり、可愛かったりするので、ぜひ注目してください! ほかにも、フレンズと触れ合えたり、楽しめたりする要素がたくさんあります!」とアピール。船戸さんは「私たちの頑張りをぜひ聞いてください!」と話していた。

 「けものフレンズ」は、マンガ「ケロロ軍曹」などの吉崎観音さんがコンセプトデザインを手がけるメディアミックスプロジェクト。テレビアニメ第1期が2017年1~3月、第2期が2019年1~4月に放送された。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});