ゾンビ×佐賀×アイドル×コメディーがテーマのテレビアニメ「ゾンビランドサガ」がボードゲーム化されることが7月30日、明らかになった。

 タイトルは「ゾンビランドサガ~君の心にナイスゲームSAGA~」で、プレーヤーがアイドルプロデューサーの巽幸太郎になって、アイドルグループ「フランシュシュ」を導いてライブを成功させ、より多くのファン(得点)の獲得を目指す。ライブでより多くのファンをつかむためには、メンバーの魅力を高めなければいけない。8月9日に発売。価格は3000円(税抜き)。

 「ゾンビランドサガ」は、ゾンビになった少女たちが佐賀を舞台にトップアイドルを目指す姿を描いたオリジナルアニメ。2018年10~12月に放送された。続編「ゾンビランドサガ リベンジ」が制作されることも発表されている。