1週間のアニメのニュースをまとめて紹介する「アニメ1週間」。今回(9月22~28日)は、虚淵玄(うろぶち・げん)さんが原案、シリーズ構成を手がけるオリジナルアニメ「OBSOLETE(オブソリート)」が制作されるニュースや「第59回 全日本模型ホビーショー」で新作ガンプラが続々とお披露目された話題などが注目された。

 9月22日、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の人気バレーボールマンガが原作のテレビアニメ「ハイキュー!!」の第4期「ハイキュー!! TO THE TOP」に宮野真守さん、花江夏樹さんが出演することが分かった。第4期では、影山飛雄が参加する全日本ユース強化合宿が描かれ、宮野さんは稲荷崎高校の宮侑(みや・あつむ)、花江さんは鴎台高校の星海光来(ほしうみ・こうらい)をそれぞれ演じる。日向翔陽や影山らが描かれた第4期の新たなビジュアルも公開された。

 24日、声優の宮野真守さん、蒼井翔太さんが東京都内で行われたミュージカル「ウエスト・サイド・ストーリー」シーズン1の製作発表に登場した。宮野さんと蒼井さんは、主人公のトニーをダブルキャストで演じ、この日、観客の前で楽曲「マリア」を歌唱。冒頭で、客席後方から歌いながら2人が登場すると、大きな歓声が上がった。

 25日、「魔法少女まどか☆マギカ」「Fate/Zero」などで知られるニトロプラスの虚淵玄さんが原案、シリーズ構成を手がけるオリジナルアニメ「OBSOLETE(オブソリート)」が制作され、YouTubeで12月から配信されることが明らかになった。2.5メートルの意識制御型汎用ロボット、エグゾフレームが活躍するCGのロボットアニメで、山田裕城さん、白土晴一さんが監督を務め、武右ェ門が制作する。

 25日、アニメなどが人気の「ここたま」の新シリーズ「モノのかみさま ここたま」が制作され、YouTubeのバンダイ公式チャンネルで26日午後6時半ごろから配信されることが明らかになった。新シリーズは「かみさまみならい ヒミツのここたま」「キラキラハッピー★ ひらけ!ここたま」のメンバーが集合する。

 25日、テレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期(フジテレビほか)が、10月から「最終章ぬらりひょん編」に突入することが明らかになった。日本妖怪の総大将・ぬらりひょんが登場。大塚明夫さんがぬらりひょん、チョーさんが朱の盆の声優を務める。

 25日、マンガ誌「月刊アクション」(双葉社)で連載中の檜山大輔さんのマンガ「ピーター・グリルと賢者の時間」がテレビアニメ化されることが分かった。同日発売の同誌11月号で発表された。

 27日、SFアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のテレビアニメ第3期「PSYCHO-PASS サイコパス 3」が、フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」で10月17日から放送されることが分かった。毎週1時間の拡大枠で放送される。新キャラクターも登場し、諏訪部順一さんが公安局刑事課一係の執行官・入江一途、宮野真守さんが法斑静火というキャラクターを演じる。

 27日、模型メーカーが一堂に会する「第59回 全日本模型ホビーショー」(日本プラモデル工業協同組合主催)が東京ビッグサイト青海ホールA(東京都江東区)で開幕した。バンダイスピリッツのブースでは「ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)の新作が続々と登場。「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」のペーネロペーの「HG 1/144 ペーネロペー」の彩色モデルなどが披露目された。29日まで。

 28日、電撃文庫(KADOKAWA)の人気ライトノベル「とある魔術の禁書目録(インデックス)」の外伝「とある科学の超電磁砲(レールガン)」のテレビアニメ第3期のタイトルが「とある科学の超電磁砲T」に決まり、2020年1月からTOKYO MX、MBS、BS11ほかで放送されることが明らかになった。「fripSide」がオープニングテーマ、「岸田教団&THE明星ロケッツ」がエンディングテーマをそれぞれ担当する。

 28日、人気ライトノベル「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(ダンまち)」のテレビアニメ第3期「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかIII」が制作され、2020年夏に放送されることが分かった。新作OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)も制作され、2020年1月に発売される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});