橋本マナミ、グルメドラマで新境地「心のヌード、さらけ出しています」
  • 橋本マナミ、グルメドラマで新境地「心のヌード、さらけ出しています」
  • 橋本マナミ、グルメドラマで新境地「心のヌード、さらけ出しています」
  • 橋本マナミ、グルメドラマで新境地「心のヌード、さらけ出しています」
 女優の橋本マナミが27日に放送されるグルメドラマ『背徳の夜食』(東海テレビ)に出演する。同作は夜食にはタブーなジャンクなグルメを「食べてはいけない」と分かりながらも食べてしまう主人公の姿を描く物語。オムニバス形式のドラマとなっており、橋本が主演を務める「汁だく牛丼編」と、北村有起哉が主演を務める「背脂ラーメン編」の2本立てで放送される。

※今週のエンジニア女子をチェックする

 「汁だく牛丼編」で橋本が演じるのは主婦・今野仁美。愛する夫のために菜食主義に生まれ変わり理想の体重を手に入れた仁美だが、夫に不倫が発覚してしまう。怒りを爆発させた仁美は、牛丼屋に駆け込む……というストーリーだ。

 仁美役を演じた橋本は「今までいろんな役をいただいてきましたが、今回の今野仁美は新境地といってもいいぐらいの役でした」と言い、「けっこう衝撃が強くて視聴者の方はびっくりされちゃうかも(苦笑)。暴れたりとても楽しかったです」と語った。

 印象に残っているシーンについては、仁美の我慢が爆発するシーンだと橋本。「人格が違う人みたいになっているんです。私もそのシーンはとても楽しみ!」と言う一方で、「でも正直ちょっと怖いんです。できれば放送する前に観て、心を落ち着かせて、ある程度の覚悟を持ちたいぐらいな(苦笑)。心のヌードみたいな感じ、本当にさらけ出しています」と話した。

 また、食事シーンについて橋本は「ご覧になった方は、たぶんお肉を食べたくなると思うんです」と話し、「でも、それ以上に私の顔に狂気を感じてしまわれるのでは……」と苦笑。美味しそうに食べているわけではなく「豪快に野獣のように食しています」と明かし、「今まで見せたことのない新しい私が詰まりすぎていて、ぜひ、色々な方に観て欲しいというのはあります」「なかなかこれほどハジけた役の機会がなかったので嬉しいです。私はこれからも女優業が一番やりたいお仕事なので、新たなスタートになればいいなと思っています」と語った。

 テレビドラマ『背徳の夜食』は東海テレビ・フジテレビ系全国ネットで7月27日23時40分~24時35分放送。
《松尾》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});