女優の夏帆さんが、俳優の賀来賢人さんが主演を務める10月スタートの連続ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演することが9月10日、明らかになった。夏帆さんは、主人公の遊佐清春(賀来さん)と激しく議論し合う週刊誌の記者・深水咲良を演じる。夏帆さんが同局のゴールデン・プライム帯(午後7~11時)のドラマに出演するのは、12年ぶり。

 深水咲良は、遊佐が根城にしている喫茶店のマスターの娘で、3年前に起こった事件で姉を亡くしている。クールでドライな性格でゴシップを世間に届けるが、心の強い優しいキャラクターだ。

 夏帆さんは、賀来さんとの2度目の共演について「同世代の中でも、とても力のある役者さんだという印象があります」とコメント。さらに、「くせ者ぞろいのキャラクターのなかで、わたしが演じる深水咲良という役は、作品の中でも主人公にとっても、ホッと一息つけるような、そんな役になっていけたらと思っています」と意気込みを語っていう。

 「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」は「主人公を含めた刑事全員が容疑者!」というミステリー。警視庁の刑事・遊佐清春は、森の中で目を覚ますと、右手に拳銃を握っており、横には上司だった女性刑事・碓氷薫(広末涼子さん)が死んでいた。やがて同事件が未解決の「十億円強奪事件」の真相へとつながっていく……という展開。今年1月期に同枠で放送された「3年A組-今から皆さんは、人質です-」のスタッフが再集結して制作される。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});