「EXILE TRIBE」のエンターテインメントプロジェクト「HiGH&LOW」の新作映画「HiGH&LOW THE WORST」(久保茂昭監督、10月4日公開)に、俳優の塚本高史さん、小沢仁志さんらが出演することが7月30日、明らかになった。映画は「HiGH&LOW」シリーズに登場する“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校と、高橋ヒロシさんの不良マンガ2作品「クローズ」「WORST」に登場する最強軍団・鳳仙学園が頂上決戦を繰り広げる姿が描かれ、塚本さんは「クローズ」の人気キャラクターの“パルコ”こと春山孝一、小沢さんは鬼邪高校定時制の関虎太郎(一ノ瀬ワタルさん)の父・関雅虎を演じる。

 雅虎は建設会社「関組」を立ち上げ、虎太郎の紹介で鬼邪高校定時制番長の村山(山田裕貴さん)をアルバイトとして雇う。そして、村山は建設現場で出会ったパルコと雅虎から大きな影響を受けていく。

 また、俳優の市川知宏さんと落合モトキさん、モデルで女優の箭内夢菜さんの出演も発表された。市川さんと落合さんは、鬼邪高校があるSWORD地区と、鳳仙学園がある戸亜留市で“ある騒動”を巻き起こす兄弟、箭内さんは鳳仙学園のトップ、上田佐智雄(志尊淳さん)の妹の唯を演じる。

 「HiGH&LOW」は、ドラマや映画、SNS、配信、マンガ、オリジナルベストアルバム、ライブなどが連動した「EXILE TRIBE」によるエンターテインメントプロジェクト。「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」の五つのチームが拮抗(きっこう)するSWORD地区を舞台に、男たちのプライドを懸けた壮絶な戦いや仲間との友情、絆などを描いている。

 ※注:高橋ヒロシさんの「高」ははしごだか。