吉沢亮【写真:竹内みちまろ】
  • 吉沢亮【写真:竹内みちまろ】
 俳優の吉沢亮が29日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ)に出演。2021年1月スタートの大河ドラマ『青天を衝け』(NHK)の主演に抜てきされたことについて語った。

※【好評連載】今週のエンジニア女子

 大河ドラマの主演抜てきは自身にとってもかなりの衝撃だったと吉沢。MCの上田晋也(くりぃむしちゅー)が主演決定を伝えられたタイミングを尋ねると吉沢は「急でしたね。発表の1ヵ月半前くらいに、マネージャーさんに『大河の主演が決まりました』って言われた」と言い、「びっくりしすぎて、『え? 大河ってなんか別の枠あったけ』みたいな。まさかあの大河とは思わないから」と出演決定の知らせに驚愕したというエピソードを明かした。

 吉沢が出演する『青天を衝け』は大河ドラマ第60作目となる作品。吉沢は主演決定にかなりのプレッシャーを感じているそうで、「歴代大河の主演をやられている方って、本当にすごい人たちばかり。本当に自分でいいのかっていうプレッシャーはあります」と語った。

 『青天を衝け』で自身が演じる実業家・渋沢栄一については「いろんな本を読んで勉強中です」と明かしていた。
《松尾》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});