(C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • (C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • (C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • (C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • (C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • (C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • (C)2019  Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
 現地時間8月23日からカリフォルニア州アナハイム・コンベンションセンターにて3日間にわたって開催されている「D23Expo 2019」の中で、『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』(12月20日公開)のプレゼンテーションが行われた。

※楽天で「ドライブレコーダー」ランキングをチェックする!【PR】

 『スター・ウォーズ』シリーズ完結編として注目を集める同作。「D23Expo 2019」には、監督・脚本を務めた J.J.エイブラムスや製作のキャスリーン・ケネディほか、主人公レイを演じたデイジー・リドリー、レイを支えるフィン役のジョン・ボイエガ、ポー・ダメロン役のオスカー・アイザック、チューバッカを演じるヨーナス・スアタモ、ローズ役のケリー・マリ―・トラン、そして全エピソードに唯一出演してるC-3PO を演じたアンソニー・ダニエルズが登壇。さらに、ナオミ・アッキーやケリー・ラッセルら新キャスト、BB-8 と R2-D2、同作からたに登場するD-Oら人気ドロイドも登壇した。

 監督やキャストが挨拶したのち、世界中のファンに向けたサプライズとして、ポスタービジュアルが公開。解禁されたUS版ポスターに描かれていたのは、祖父ダース・ベイダーの遺志を受け継いだカイロ・レン、伝説のジェダイ ルーク・スカイウォーカーの想いを引き継ぎフォースの力を覚醒させたレイ、そして銀河系すべての悪の根源であるシスの暗黒卿パルパティーン皇帝の3人のみ。

 注目したいのはロゴの色の変化。これまでのロゴは「フォースの覚醒」では黒字に黄色のフチ、「最後のジェダイ」では黒字に赤色のフチだったが、今回は初めて白字に青色のフチのデザインになっている。今までも作品のテーマカラーが“光と闇”の物語に関係しているだけに、気になるところだ。

 いまだベールに包まれている同作だが、J.J.エイブラムス監督は今回のプレゼンテーション後のインタビューで、「フィルムメーカーとは常に最高の映画になる事を目指している。だから僕らもこの完結編がSW史上最高傑作になるべく、今まさに、それに取る組んでいるんだ」とコメント。さらに、「何よりもジョージ・ルーカスが作り出したこの素晴らしいサーガの持ち味を十分に発揮できるようにしたい」と、ファンにとって“最高のフィナーレ”が待ち受けていることを約束した。

 映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』は、12月20日公開。
《KT》
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});